2006年10月19日

iPodはウォークマンを追い越したのかな

iPod難聴を防ぐ「80×90」ルール
携帯プレーヤーによる難聴を避けるためには、「80%以下、90分未満」ルールを守るべきだと米国の研究者が主張している。(ロイター)


 1日に90分以上、デジタル音楽プレーヤーのイヤフォンで大音量の音楽を聴いていると、聴覚にダメージを受ける可能性がある。最新の米国の調査で指摘された。

 博士課程の学生100人を対象に行われたこの調査では、大音量と考えられるレベルの80%の音量で音楽を聴いている人は、「1日に90分未満」を守るべきだという結論が下された。

 「ある日その上限を超えてしまったが、その週のほかの日はたまたまヘッドフォンを使わなかった、というような場合はリスクが高まることはない」と報告書を執筆したブライアン・フリゴー氏はReutersに語った。「ここで言っているのは、何年もの間、毎日90分、80%を超える音量で聴いている人のことだ」

 この調査では、最大レベルの10〜50%の音量で90分以上音楽を聴いている人には問題は見つからなかったという。だが、100%のレベルで5分以上聴いている人には難聴の危険性があることが示された。

 この調査の結果は、子どもにも大人にも当てはまる。フリゴー氏と共著者である博士課程の学生コリー・ポルタンフ氏は、子どもが大人よりもダメージを受けやすいかどうかは分からないとしている。

 彼らは、デジタル音楽プレーヤーのブランドや、テストに使った音楽のジャンル(ロック、R&B、カントリーからダンスまで)によって音のレベルに違いはなかったとしている。

ITmedia News:iPod難聴を防ぐ「80×90」ルールより(太字はクマちゃんによる)
Amazon.co.jp: Apple iPod 30GB ホワイト MA444J/A: エレクトロニクスプレーヤーのブランドによって音のレベルに違いが出ることはないって本文で書いてあるのに、見出しに思いっきりiPod難聴なんて書かれるのは、有名税ってやつですかね。元記事はおそらくMore than 90 mins plugged-in music harmful: study | Health | Reuters.com←これだと思うんですが、どこにもiPodなんて文字は見つかりません。ってことは、iPod難聴って言葉を使ったのは、ITmediaの判断によるものなのでしょう。

スーファミだろうがプレステだろうが、ゲームをしていたら「いつまでファミコンしてるの!」と母親に怒られた経験のある方は多いかと思います。その製品にそれほど興味が無ければ、代表的な製品名で括られるようなことは他にも沢山あります。ウォークマンも同じようなものでしょう。SONY以外のメーカーのポータブルオーディオプレーヤーでもウォークマンと呼ばれることは多々あります。

かつては、このような話題に触れる時は、ウォークマンという言葉が使われていたと思います。それが今回、iPod難聴となっているのは、一般名詞化していたウォークマンという言葉の役割を、これからはiPodが背負っていくであろうということなのかもしれません。それは、今回のような難聴というiPodにとっては歓迎すべきでない話題にさえも適用されるものです。ただ、個人的には、先述のように有名税という側面が強く、ウォークマンに取って代わる言葉としては、まだまだかなという気がしました。
タグ:ipod
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2006年09月27日

海外の子供凄すぎワロタ

3歳坊やがネットで人気の日本車「購入」=「センスいい」と業者感心―英

【ロンドン26日】英国でこのほど、3歳の坊やが母親のパソコンを操作し、インターネットの競売サイトを通じ日本製中古車を「購入」するという珍事があった。売りに出したディーラーは親からの連絡を受けて即座に売買を中止したが、この中古車がファンの間で人気だったことから、「坊やはいいセンスの持ち主だ」と感心している。

livedoor ニュース - 3歳坊やがネットで人気の日本車「購入」=「センスいい」と業者感心―英より
4歳のレイプ魔

  【メルボルン】幼稚園に通っていた4歳の男の子が、少なくとも4人の女の子(3〜4歳)を、幼稚園のトイレや運動場で襲っていたことが判明し、関係者や生徒の親たちはショックを受けている。
 この幼稚園では生徒7人に1人の先生がついているが、親からは「監督が悪い」と幼稚園を批判している。しかし、園長は「被害者の数は正しくない」と主張、怒りを買っている。
 すでに、少年の両親には話が伝わっており、自主的に退園した。さらに、すべての生徒の親に事件についての報告が送られ、被害者の何人かの親との面接を実施した。性交渉については不明だが、被害者の1名は病院で手当を受けなくてはならなかったという。(ヘラルド・サン)(2006.9.26)

8時間毎に更新!恥丘News&風俗Topics:おはようサンスポネットより
凄ええええええ!!!

両方とも良くないことであることは間違いないけれど、日本男児(←まさに男児)も日本女児も何かで頑張れ!!

Amazon.co.jp: 「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること: 本: 親野 智可等
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること
タグ:子供 社会
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 04:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2006年07月28日

ジャンキーを排出し続ける京都市環境局

逮捕者続出の京都市 市長「優先雇用が原因の一つ」同和行政で異例の発言

 今年度に入って職員の逮捕者が8人にのぼっている京都市で27日、臨時区局長会が開かれ、桝本頼兼市長が幹部らに再発防止を訓示した。会議後、桝本市長は逮捕者のうち6人が環境局職員である実態を踏まえ、「同和行政の柱として行った優先雇用での甘い採用が大きな要因の1つ」と指摘。平成14年度まで行っていた現業職員の優先雇用制度も背景にあるとの認識を示し、制度も含めた「解体的な出直し」を図る意向を表明した。同和行政のあり方が大阪市などで論議されているが、自治体の首長が採用問題にまで踏み込んだ発言をするのは異例で、波紋を広げそうだ。



 事態を重視した桝本市長は27日、臨時の区局長会を開催。幹部約40人を前に「常識では考えられない状態。市政に対する信頼は落ちるところまで落ちたといわれても申し開きできない」と危機感をあらわにした。とくに逮捕者6人が所属した環境局に対しては「環境局の組織風土を一掃するため、組織や人事管理、業務のあり方も含め、抜本的な改革、見直しを行うよう」強く指示した。

 同会終了後、記者の質問に答えた桝本市長は「(平成14年度まで)京都市では同和行政の柱として同和地区の人々に対し職業の機会均等を保障するため、現業職への優先雇用を行ってきた」と説明。そのうえで「バブル期に現業職に応募する人がいないなかで、とにかく採用しないとごみの収集ができないということで、甘い採用をしてきたのは事実。その採用が(一連の不祥事の)大きな要因の一つ」などと述べた。

産経関西-逮捕者続出の京都市 市長「優先雇用が原因の一つ」同和行政で異例の発言より(太字はクマちゃんによる)
昨日、ムーブ!で特集されていた、京都市環境局職員の不祥事に関して、市長が踏み込んだ発言をしていることをmumurさんのところで知った。

今年度の逮捕者の数という点で、環境局のひどさが際立つが、環境局の腐敗は何も今年度に限ったことではない。

2001年6月8日付の同和行政監視メールマガジン マリード vol.66(この問題に興味のある方、必読)を見れば、環境局のことがよくわかる。

1996年度以降,京都市は,覚せい剤事件で11人の市職員(コカイン使用を含めると12人=全員環境局所属)をクビにしたことになる

マリード66号より
2001年の時点でこの数字である。

さらにマリード77号では
 京都市環境(清掃)局で覚せい剤事件が続発していることについてはかつて,暴力団が清掃局をヤクの市場として位置付けている可能性があるとする恐ろしい報道もある。

(京都府警)保安課は(…)伏見清掃事務所員の場合は、暴力団が関与していた事実があり、覚せい剤の販路として京都市清掃局を狙い撃ちしていた可能性もあるとみて調べている。(朝日新聞1996年5月5日付)

 京都市は,逮捕者が出るたびに「市民の信頼を裏切った」「綱紀粛正を」とくりかえすが,なぜこうまで覚せい剤がらみで逮捕される職員を排出し続けるのか,みずから内部調査し,市民が納得するよう具体的な説明をすべきである。

 そして問題の深刻さを自覚するなら,それは人事部長や総務局長がやるのではなく,市長自身が市民の前で真相を語るべきだろう。

 なお,関係者によると今回覚せい剤譲渡の疑いで逮捕された会計室職員は,今年環境局から配転になったという。

マリード73号より
暴力団との関係が取りざたされている。

どう考えても、異常な事態である。

どうしてこのような職員達が採用されているのかについて、桝本市長は「バブル期に現業職に応募する人がいないなかで、とにかく採用しないとごみの収集ができないということで、甘い採用をしてきたのは事実。その採用が(一連の不祥事の)大きな要因の一つ」と述べている。この表現はまだ理解しやすい。

だが、昨日放送されたムーブ!で、取材を受けた環境局局長の発言はひどいものであった。

「環境局の仕事は3K(「きつい」「汚い(きたない)」「危険(きけん)」)ということで、一般の方が就きたがらない」

局長の発言はこのようなものであった。確かに、彼は一般という語を用いていた。一般の方の対にあるものは何か、同和出身者以外に無いだろう。これではまるで、同和出身者は一般人では無いみたいではないか。こんなトゲのある言い方をするぐらいなら、市長の様に、同和出身者の雇用枠について、はっきりと触れればよかったのではないだろうか。それに、俗に言う3K職場で働いている一般人(局長の言葉を借りれば)にも不快感を与えるものではないだろうか。

局長の首を挿げ替えるだけで、環境局の浄化が進むとは思えないが、今の局長のままで浄化が進むことはありえないだろう。

今回の市長の発言が、環境局だけでなく京都市役所全体の浄化につながればよいのだが、これまでも環境局からジャンキーが続々と輩出されてきたことを考えると、その道のりは相当険しそうだ。

Amazon.co.jp: 同和利権の真相〈1〉: ホーム: 寺園 敦史,一ノ宮 美成,グループK21 Amazon.co.jp: 宝島社文庫「同和利権の真相 2」: ホーム: 一ノ宮 美成,グループK21 Amazon.co.jp: 同和利権の真相3 宝島社文庫: ホーム: 一ノ宮 美成,グループK21
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:33 | Comment(2) | TrackBack(2) | 社会
2006年07月24日

中坊が母親を切りつける

中1男子、母親切りつける…関西元大物弁護士の孫
「勉強しろ」にカッとなり

 24日午前7時40分ごろ、京都市東山区の民家で、中学1年の男子生徒(12)が母親(46)に包丁で切り付けた。母親は病院に運ばれたが、後頭部に軽傷。京都府警東山署は、生徒を傷害の非行事実で補導し、動機を調べている。生徒の祖父は、日本弁護士連合会(日弁連)会長などを歴任し、著書も多数ある「元大物弁護士」として知られていた。

ZAKZAKより
ってことなんですが、中坊が母親を切りつけるって記事タイトルはセーフですよね?w

Googleニュースで中坊で検索したら、
もしかして: 厨房
だってw

こっちの意味の厨房も、だいぶ市民権を得てきたようでw

中坊公平・私の事件簿
中坊 公平
集英社 (2000/11)
売り上げランキング: 66,362
おすすめ度の平均: 4.83
5 中坊公平のメッセージ
5 冒頭陳述をよんで
5 現場主義の真髄
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 21:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会
2006年07月23日

まさか昭和天皇の発言メモ騒動をネタに靖国参拝中止を求めるサヨクはいないよね?

A級戦犯合祀に不快感??はぁ!?

S級戦犯が何をほざくか!

これぐらいは言ってくれてますよねぇ?


共産党でもこんな調子だから、それほど気骨のあるサヨクはいないかもね。

Amazon.co.jp: いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL: 本: 小林 よしのり
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 20:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社会
2006年06月10日

アーティスト宣言。朝日新聞

つまり、「先生」なのだ、彼らは。アーティストなのだ、その意味で。だからえらいのだ。

H-Yamaguchi.net: 新聞記者はえらい、という話より
新聞記者が書く文章は、記者自身の主張であるという話。その意味で、彼らはアーティストだと。

全くその通り。その中でも、朝日新聞はアートとして見事に成立していると思う。メディアそのものがアートとして成立しているのだから、メディアートと呼べるかもしれない。

無から有を生むことの難しさは、全てのアーティストが知ることだと思う。それをいとも簡単にやってのける朝日新聞。そんな朝日新聞の芸術たるこじつけ所以を挙げていこうと思う。

●KY事件
KY事件とは
1989年4月20日付の夕刊において、沖縄の珊瑚に「K・Y」という文字が刻まれていたことを取り上げ、モラル低下を嘆く記事を掲載する(「百年単位で育ってきたものを、瞬時に傷つけて恥じない、精神の貧しさの、すさんだ心の……。」)。しかし疑問に思った地元ダイバーらの調査の結果、記事は捏造、珊瑚に文字を刻んだのも記者自身という事実が発覚して社長が引責辞任に追い込まれる事態へと発展した。

朝日新聞 - Wikipediaより
こんな事件。この事件からはヴァンダリズムとの共通性を見出すことができる。

ヴァンダリズムとは、公共物の意図的な破壊を表す言葉で、芸術表現として用いられることも多い行動である。一口に公共物と言っても、様々な種類があるが、人にとって最大の公共物は自然では無いだろうか。もちろん私有物としての自然も存在するわけだが、例えば、沖縄の海なんて誰かのモノでは決して無いし、もちろん珊瑚礁にも当てはまる。

記者の描く芸術的なストーリーを、公共物破壊を通じて表現する。うーむ、まさにヴァンダリズム。


●会見の拒否
インタビューには一切あるいは滅多に応じない。アーティストに限らず、有名人にもこのような人は見受けられる。それは新聞業界にも当てはまるようで、朝日新聞は自分達が不祥事を起こした際に会見を開かないことがままある。朝日新聞社の社内資料が月刊現代に掲載された、資料流出騒動の際に、朝日は会見を開かなかったし、虚偽メモを基にした田中康夫長野県知事に関する報道の際も、朝日は当初、会見を開かず非難を浴びていた。

取材時には、会見で追求する立場にありながら、いざ取材される側になると、会見しないという姿勢は、一見身勝手に思える。しかし、アーティストという観点で見ると、朝日の姿勢を理解できなくもないのである。

「全ては記事で判断してほしい」

これは、かつて私が、ある記事について朝日新聞に問い合わせた際の答えである。
これをアーティストに置き換えると、「曲を聴いて感じ取ってもらったことが全て。」と言ったところだろうか。インタビューを受けないというアーティストの姿勢もこういった理由によるものだろう。

会見を行わないという朝日の選択も、記事という作品への情熱を考えると、非難に相当しないようにも思えてくる。


●NHK番組改編問題
取材源・ソースの秘匿は、メディアにとって生命線と言ってもいいのではないだろうか。朝日新聞は、NHKの番組改変問題で、取材テープの有無を含めて明らかにせず、記事の根拠は最後まで分からず仕舞いだった。
おそらく取材テープは有ったのだろう。しかし、それを基に記事を書いたということは、ブートレグのレコードをサンプリングして、曲を発表したようなもの。曲がいかに素晴らしいものであっても、その手法には非難の声が上がるのは必至である。

ノーザン・ソウルと呼ばれるジャンルの7インチレコードの中には、とてつもなく高価なモノがあり、自分が所有しているレコードの詳細を大っぴらにしたくないというDJも多く、ブースに曲名を見に行くと殴られる、なんてこともあるそうだ。朝日のソースの秘匿っぷりに共通する意固地さでは無いだろうか。


●記事の盗用
これは、サンプリングという言葉で片付けられるだろう。権利問題から、サンプリングソースを分かりにくくするために、ソースを加工するのはよくあること。

検証、朝日新聞天声人語の盗用疑惑!というサイトにある盗用疑惑も、サンプリングの範囲内で収まると思われる。


●架空インタビュー
1950.09.27 「宝塚山中に伊藤律氏−本社記者が会見」、行方不明の共産党幹部とのインタビューを一面に掲載。29日に記事を書いた長岡宏記者(30)は「伊藤律氏との会見記事は、私の仕組んだ全くの狂言でした」と弁明。思い出したくないほど情けないねつ造だったため、記事はその後の縮刷版からも削除される。戦後生まれ変わった朝日新聞の輝かしいねつ造の扉を開いた金字塔。

記事で綴る朝日新聞社史より
会ってもいないのにインタビュー。これは、初期のrockin'on誌が得意とした手法と全く同じものだ。朝日新聞は、ロックジャーナリズムにまで影響を与えていたことが、よくわかる。


●産経新聞との論争
朝日新聞と産経新聞は社説を通じて、それぞれの主張をぶつけ合うことがある。これは、ヒップホップにおけるビーフである。ビーフとは対立する勢力の抗争などを指す言葉で、曲や雑誌を通じての舌戦が主体となるのだが、時に悲惨な結末を迎えることもある。

朝日と産経には、そこまでヒートアップして欲しくないな、なんて思っていたが、一昨日の社説を見たところ、そんな心配は必要無さそうだ。
盗作疑惑 並べて鑑賞してみたい

 色づかいや構図ばかりではない。2人の作品は、人物の動きや表情まで驚くほど似通っている。芸術選奨文部科学大臣賞を受けた日本の洋画家の絵とイタリア人画家の油絵のことだ。

 ゴッホは浮世絵に影響を受けたが全く異なる。魂の格闘があり、発展があった。この問題を自省の鏡に、原点に立ち返るべきだ。

 ――と、知らん顔して書いていったなら大問題になるだろう。なぜなら、この文章は5月31日付の産経新聞の社説から拝借したものだからだ。言い回しを多少は変えたからいいではないか、と言ったところで、黙っていれば盗作と厳しく指弾され、ただでは済むまい。ことは美術の世界も同じではないか。



 解せないのは、昨年11月、茨城県のつくば美術館で開かれた和田氏の回顧展に先立ち、疑惑を告発する投書が届いていながら、「スギ氏へのオマージュ(敬意を払った)作品」として予定通り開催されたことだ。回顧展を主催した新聞には「独創性にため息」という見出しの記事が載っている。

 疑惑は限られた当事者の間にとどまっていたのか。朝日新聞も多くの美術展を開催している。自戒に努めたい。

asahi.com :朝日新聞今日の朝刊-国際面より
産経新聞の社説をサンプリングしているが、この社説からは産経の社説へのリスペクトが感じられる。また、イントロ部分でのいきなりのサンプリングは、まるでOasisのDon't Look Back in AngerにおけるJohn LennonのImagineのようでもある。

産経新聞とのビーフは、お互いを認め合ったものかもしれないが、つくば美術館での和田氏の回顧展を持ち出して、毎日新聞をディス(罵り)っている辺りが少し気になるところだ。将棋の名人戦主催問題の影響なのかもしれない。

2006年6月11日 追記
そういや、勝谷誠彦は朝日新聞の左巻き論調を「築地をどり」と表現していましたね。

やっぱり朝日はアーティストだなぁ。

「朝日」ともあろうものが。
烏賀陽 弘道
徳間書店 (2005/10/22)
おすすめ度の平均: 5
5 朝日の内情は、日本社会、組織の縮図です。
5 大変良い本です。皆さん読んで下さい。


Technoratiタグ:
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(9) | 社会
2006年06月08日

デフレはまだまだ終わっていない

芸能関係者装い横浜市職員、3千円で16歳Hし撮影

 神奈川県警戸部署は7日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、横浜市都筑区の同市港南区役所職員の男(48)を逮捕した。容疑を認めているという。

 調べでは、男は2月10日から4月15日にかけて計3回、同県相模原市の当時高校生だった少女(16)に1回3000円を渡し、東京都町田市内のレンタルルームでみだらな行為をし、電子カメラで撮影した疑い。

 男は架空の芸能プロダクションの関係者を装って声を掛けており、同署が余罪を追及している。

ZAKZAKより
何ですか!この価格破壊は!

3000円でもいいから欲しいというぐらい困っていたのか
3000円でいいよ〜ってことだったのか

芸能プロダクションの関係者を装ったってことだと、芸能人に会わせてやるってなことを言ったのかなぁと思うけれど、それと3000円があんまり結びつかないなぁ。「会わせてやるから、3000円でやらせろ」ってのは思いつくけれど、それでホイホイ応じちゃうとも思えないし……いや、応じちゃったのかな…

Amazon.co.jp: 文庫改訂版 あの金で何が買えたか―史上最大のむだづかい’91~’01: 本: 村上 龍バブルの反省からこういう本があったけれど、今回の事件は、「その金で何が買えるよ?」ってノリだなぁ。



Amazon.co.jp:ULTRA BLUE: 音楽宇多田ヒカルの新譜
ULTRA BLUE=SEXの対価

Amazon.co.jp: That's データ用DVD-R 4.7GB 8倍速 50枚入り DR-47WTY50BA: エレクトロニクス太陽誘電
DVD-R 50枚=SEXの対価

Amazon.co.jp: YAMAZEN Circulate クロムダンベルセット 15kg SD-15: スポーツダンベルセット
ダンベル15kg=SEXの対価


3000円で買えるものってこんな感じですよ。

本当は高いとか安いとか言うようなことじゃないんですけど、余りにも相場とかけ離れていた(もちろん相場はテレビやGoogleで仕入れた知識で、実地的な知識では無いですよ)ので、気になりました。

このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2006年05月17日

盗撮で書類送検された日テレの男性アナのまとめ

 日本テレビの男性アナウンサー(26)が今年2月、横浜駅の構内で女子高生のスカートの中を隠し撮りしたとして、神奈川県迷惑防止条例違反の疑いで書類送検されていたことが17日、明らかになった。容疑を認めており、横浜区検は5月2日付で起訴猶予処分にした。

 戸部署の調べでは、男性は2月2贈日午後3時ごろ、駅構内の通路のエスカレーターで、前に立っていた女子高生(16)のスカートの中をカメラ付き携帯電話で隠し撮りした疑い。

 警戒中の鉄道警察隊員が気づき、任意で取り調べたところ、容疑を認めたという。

 日本テレビ総合広報部は「社員のプライバシーにかかわることなのでコメントできない。当社としてはすでに社員に対し適切な対応を取っている」と話している。

asahi.com:日テレ男性アナ、隠し撮り容疑で書類送検 横浜駅構内で - 社会より

候補者


エントリー1
■鳥羽博剛
http://www.ntv.co.jp/announcer/new/profile/h_toba.html
生年月日: 1979年12月17日(射手座)
出身地: 東京都港区
最終学歴: 早稲田大学商学部
身長: 178cm
血液型: O型
入社年月: 2004年4月

エントリー2
■炭谷宗佑
http://www.ntv.co.jp/announcer/new/profile/s_sumitani.html
生年月日: 1980年1月14日(山羊座)
出身地: 東京都
最終学歴: 慶應義塾大学経済学部
身長: 170cm
血液型: A型
入社年月: 2002年4月

エントリー3
■上重聡
http://www.ntv.co.jp/announcer/new/profile/s_kamishige.html
生年月日: 1980年5月2日(牡牛座)
出身地: 大阪府八尾市
最終学歴: 立教大学
身長: 181cm
血液型: O型
入社年月: 2003年4月

予想


上重・・・3月のWBC取材で出まくり、すぽんちゅに普通に出てた → 考えにくいおまけに180cm以上の長身
炭谷・・・どっちの料理ショーからパッと消える → めちゃくちゃ怪しい限りなくクロ
鳥羽・・・早稲田 → 大学が・・・・・・・凄く怪しいでも夕方のニュースでまくりだからシロっぽい

続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 12:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会
2006年05月11日

リアル変なおじさんキタコレ!!

救急車内で巡査部長が盗撮 付き添いの母親のスカート
2006年05月11日11時18分

 奈良県警田原本署の交通課の40歳代の巡査部長が、けがをした小学生男児を搬送する救急車内で、付き添いの母親のスカートの中をデジタルカメラで撮影していたことが11日、わかった。母親からの抗議を受けた県警が巡査部長に事情を聴いたところ、事実を認めた。県警は処分する方針。

 県警によると、10日午後、母親から「自転車に乗っていた息子が側溝に落ち、けがをした」との通報が同署にあり、巡査部長がもう1人の署員とともに男児宅を訪ねた。手配した救急車に母親と一緒に乗り込み、出発する前までの間に10枚程度を盗撮したという。不審な行動に気づいた母親が、カメラを取り上げて画像を確認した。

 巡査部長は退職する意向を県警に伝えているという。

asahi.com:救急車内で巡査部長が盗撮 付き添いの母親のスカート - 社会より
このニュース、お昼のテレビニュース(奈良県警田原本署の交通課巡査部長、男児搬送中の救急車内で母親のスカート内を盗撮(
2006年5月11日13時03分 追記))でもやってました。

母親も40代とのことで、巡査部長とは同世代だった模様。

母親が、もう1人の警官救急隊員(
2006年5月11日13時03分 修正)に、「この人(巡査部長)、変です。」と言ったとかww

奈良県警のコメントも出ていましたが、「事実関係は調査中なので、コメントできないが、否定はしない」とか、そんな感じでした。否定はしないってwww

っつーか、この巡査部長、どんだけ貪欲なんだかww
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 11:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社会
2006年05月05日

体重500キロ超のメキシコ人男性がイタリアで無料で手術してもらうらしい

体重500キロ超のメキシコ男性、イタリアで無料手術へ

ローマ──推定体重544キロのメキシコ人男性がこのほど、体重を落とすために、無料の胃腸バイパス手術をイタリアで受けることになった。数年前から寝たきり状態になっているこの男性は、今年初めに地元テレビに出演し、健康回復の手だてを求めていた。

メキシコ北部モンテレーのマヌエル・ウリベさん(40)は22歳ごろまで体重132キロほどだったが、その後に太りだしたという。しかし、コレステロール値や血糖値は正常値で、心臓にも問題がなく、医師らは肥満の原因がわからないと、首をかしげている。



バイパス手術は4─5時間ほどで終了する。ベルナルディニス医師はできるだけ早く、できれば今月内にも執刀したいと考えている。しかし、モンテレーの医師らはウリベさんの状態を考えると、それほど早くイタリアへは移動できない、と指摘している。

ウリベさんの正確な体重は不明だが、体の各部分を測定した結果、約544キロと見積もられている。英ギネスブック最新版が確認している世界で最も体重が重い人物は508キロで、生存する人物の中では、ウリベさんが最も重いと見られる。これまでの記録は、1983年に米シアトルで死亡した男性で、635キロだった。

CNN.co.jp : 体重500キロ超のメキシコ男性、イタリアで無料手術へ - ワールドより
ピザでも食ってろ!って言うのも憚られるぐらいの体重にビックリ。0.5トンですよ!0.5トン!!

この人の画像が
続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2006年04月20日

帽子 on the 帽子

姉歯元建築士「警視庁」の服で変装

 耐震強度偽装事件で、警視庁と千葉、神奈川両県警の合同捜査本部は19日、事件の中心人物で、構造計算書を偽造した姉歯秀次元建築士(48)から、都内の警視庁施設で任意で事情聴取した。姉歯元建築士は「警視庁」の服で変装もしていた。聴取はこれまで数十回に及んでおり、建築士法違反容疑などでの逮捕に向け、詰めの聴取を行ったもようだ。

 姉歯元建築士は同日午前10時半ごろ、合同捜査本部のワゴン車で施設に到着。黒い帽子を目深にかぶり、眼鏡を外して黒いジャンパー姿。国会の証人喚問に出席した昨年12月よりやや太った様子で、周囲を気にしながらワゴン車の後部座席から降りると、前後を数人の捜査員に囲まれて施設内に入った。

 聴取は午後5時ごろまで続けられ、姉歯元建築士は午後6時すぎ、記者の呼び掛けには一言も答えないまま、施設の通用口に横付けされた別のワゴン車に乗り込んだ。

 到着した時とは服装をがらりと替え、背中に「警視庁」の大きな文字が入った青いジャンパーを着込み、帽子も青い警視庁のものに取り換えていた。一見、警視庁職員のようだが、周囲が私服警官だけだったため、余計に変装が目立った。

姉歯元建築士「警視庁」の服で変装 - 社会ニュース : nikkansports.comより(太字はクマちゃんによる)
帽子の上に帽子!

Amazon.co.jp:-嘘のような本当の話- 第一集 目が覚めたら、泣くぞ!: 音楽Amazon.co.jp:嘘のような本当の話(2): 音楽
なぎらスタイルじゃないですか!
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2006年04月12日

体質はじぇんじぇん変わってないけど、お金払ってくだしゃいねー

カラ出張で1762万円着服 また不祥事

NHKは、チーフプロデューサーがカラ出張で1762万円を不正に着服していたことを発表した。このチーフプロデューサーは既に懲戒免職処分を受けている。NHKでは、他のチーフプロデューサーが番組制作費を騙し取るなどの不祥事が、以前に発覚している。

「驚いております」朝日新聞社長がコメントを発表

朝日新聞の秋山耿太郎社長は、息子の逮捕に関して、「息子の愚かな行為に驚いております。本人がきちんと責任を負い、法に従い罪を償ってほしいと思います」とコメントを発表した。秋山社長の長男で、自称フリーテレビディレクターの秋山竜太被告は、執行猶予期間中にも関わらず、ハッパをスースーするために所持していたとされる。朝日新聞には、虚偽メモ問題、消費者金融の武富士からの金銭提供問題など、様々な不祥事が続いている。



朝日式マッシュアップ(今、名付けた。前例はこちら)でお伝えしました。

朝日式マッシュアップ(ちょっと流行らせたいw)だと、朝日新聞の職員がカラ出張か?なんて思っちゃうわけですが、ホントはNHKですね。

しかし、NHKは体質が変わりませんな。
不祥事が続いているにも関わらず、
受信料対策に新組織 NHK
強制徴収へ準備本格化

 NHKは六日、簡易裁判所を通じた受信料の支払い督促の実施をにらんで、今月一日付で営業局に「特別対策センター」を設置したことを明らかにした。今後、再三の支払い要請にも応じない不払い者をリストアップするなどして、法的措置に踏み切る準備を本格化させる。橋本元一会長は同日の定例会見で、簡裁への申し立て時期については「いつとは言えない」と明言を避けたが、世論の動向などを見極めながら、近く決断するとみられる。

より
強制徴収への準備は進んでいるそうで。

今回、発覚した職員による着服は、今年の4月まで続いていたそうで、体質が変わっていないことは明らかなわけですよ。何にも変わってないけど、てめーら金はしっかり払えよ!ってことですよ。こんなんで納得できるかっつーの。
 松原氏は「NHKが受信料徴収にかけるコストは年間収入の12・9%、約800億円に達しており、異常」と指摘。受信料支払いを罰則付きで義務化する以前に「受信料は下げられるのではないか」とし、受信料制度については、徴収方法まで踏み込んで5月に取りまとめる報告書に盛り込む考えを示した。

NHK受信料値下げの余地 総務相の通信・放送懇談会 −徳島新聞ニュース−より
受信料が安くなるかもしれないそうですが、値段の問題じゃないですね。
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(6) | 社会
2006年04月09日

朝日のやり方がオーケーなら、これもオーケーじゃね?

痛いニュース(ノ∀`):【朝日新聞】 「イラン人」は載せても「韓国人」は載せませんにある朝日の情報隠蔽と印象操作ですが、これが許されるなら、最近、話題になったあのニュースをこんな風に伝えることができるかも。

続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | 社会
2006年02月09日

ライブドアにmixiと提携という選択肢は無かったのか

livedoorがまたWebサービスをインスパイヤしたようだ。その様子がBroadband Watch編集部ブログ: そのデザインは誰のもの?にまとめられている。

ライブドアという会社はどうしてこうなんだろう。上記のブログにある比較画像を見てもわかるとおり、ユーザインターフェースだけでなく色合いまで似せているのだから、そのパクりっぷりは確信犯(本来の意味は…ってツッコミはご遠慮を)だ。

Yahoo!はFlickrを買収したが、livedoorにmixiを自分達のモノにしようという考えはなかったのだろうか?FlickrやYahoo! Answersはローカライズという観点から考えると、Livedoorのパクリを必要悪と解釈することもできなくはない(Yahoo! Answersと同じようなサービスは日本にも既にあるけれどw)。しかし、mixiは日本のサービスだ。パクらずに買収や提携といった選択肢があったように思う。したらばやAAA! CAFEと同じようにmixiを考えることも可能だったのではないだろうか。

かつて堀江貴文は「買収されるのが嫌なら上場しなければいい」といったニュアンスのことを言っていた。株式会社ミクシィは、視野には入れているようだが、現時点で上場はしていない。その点で、ライブドアはニッポン放送の時のように買収しようとすることはできない。しかし、提携を模索したり、第三者割当増資の割当先になろうとしたりすることはできたのではないだろうか。ちなみに株式会社ミクシィは社名がイー・マーキュリーだった2004年当時、第三者割当増資の割当先を株式会社サイバーエージェントとしている(株式会社ミクシィ | プレスリリース)。

実際のところ、livedoorがmixiを手中におさめようとしたことがあるのか無いのかはわからない。
株式会社ミクシィが買収・提携を断っていた可能性もある。
ライブドアの社員が、自分達の技術力に自信を持っていて、同じようなシステムのプログラムを組んでみせると張り切ったのかもしれない。その結果、プログラムはできたもののデザイン面に悩み、パクってlivedoorに組み入れたのかもしれない。
今取り沙汰されているような違法行為を実現するのに、mixiの買収は向かなかったのかもしれない。

いろいろと考えられることはあるが、真実はわからない。


IT関係の企業・サービスから他業種の企業に、ライブドアの興味が移った結果、ライブドアは投資会社だとか虚業だと言われるようになった。そういった逆風の中でのインスパイヤというやり方は更なる反発を生むことも多く、ライブドアが躍起になって取り組むべきはずの信頼回復からは程遠いのではないだろうか。
続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(3) | 社会
2005年12月30日

ヒューザーは創価企業って噂に関する素朴な疑問

[教えて!goo] ヒューザーの社長ってとこで、fantasista1967って人が、
ヒューザーの社員が学会員で占められているなんかあるわけがない。
確かなソースと確証無しにデマを垂れ流すのは犯罪ですよ。

[教えて!goo] ヒューザーの社長より
って言ってるんですけど、なんではっきりと言い切れるのだろう…

確かなソース無しに、ヒューザーの社員はほとんどが創価学会員だ!なんて言うのは、良くないなと思うけど、ヒューザーの社員のほとんどが創価学会員なんて嘘だ!って確かなソースも無しに言うのは、これはこれで信用できないなと。

ヒューザーが明確に否定しているなんていう情報があったら教えて頂ければ嬉しいです。

続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 02:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会
2005年12月17日

木村建設(笑)

安全は建築業界にとって最も大切なことでは無いでしょうか。

だって、木村建設も…
続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2005年12月14日

四ケ所or四ヶ所さんのプロフィール入りまーす

2005年12月17日午前1時17分 追記
四ケ所か四ヶ所どっちがいいのかなぁなんて思いつつ、携帯からタイトルを変更したりしていたのですが、その際に文章がおかしくなっていたみたいです。タイトルを含め、いろいろと修正しました。

総研は同委員会の参考人質疑で「黒幕」と名指しされた。内河社長は、開業指導したホテル24棟で姉歯氏の構造計算書の改ざんがあったことを明らかにしたうえで「我々はコンサルタント。構造計算が分かる人間はいない」と無関係であることを強調。雑誌などで自ら鉄筋の減量を推奨していたことを指摘されると「私は技術屋でない。自分で(関係する)数字を計算しただけで、鉄筋を減らせとは言っていない」と反論した。

 ところが、馬淵澄夫委員(民主)が、総研のチーフコンサルタントの四ケ所猛氏が平成設計に対し、鉄筋の減量を指示した文書を示すと、四ケ所氏ら5人の1級建築士がいることを認めたうえで、「素人ばかり」としてきた説明を覆し「早急に調べて、ご回答申し上げる」と調査を約束した。

耐震偽造:関与を否定、鉄筋指示文書で釈明 総研社長−国会:MSN毎日インタラクティブより


構造計算が分かる人間なんていないはずの総合経営研究所なんですが…
続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会
2005年11月30日

【速報】広島女児殺害事件 ペルー人男性に逮捕状

ペルー人の男に逮捕状 広島の小1女児殺害事件
 広島市安芸区の小学1年木下あいりちゃん(7)が下校途中に殺害された事件で29日までの捜査で、ペルー人の男が関与した疑いが強まり、海田署捜査本部は殺人と死体遺棄の疑いで逮捕状を取った。
 男は現場近くに住むヤギ・カルロス容疑者(30)。女児の遺体を段ボール箱に入れ、人目に付きやすい空き地に放置した特異な事件は急展開する可能性が出てきた。
 女児の遺体は22日午後3時ごろ、広島市安芸区矢野西4丁目の空き地に放置した段ボール箱の中で見つかった。学校の制服姿で脚を折り曲げられ、右足は靴下をはいていなかった。箱はガスこんろの梱包用で、黒い絶縁テープが三重に巻き付けられていた。
 女児は同日午後零時35分ごろ下校。約15分後、約500メートル離れた交番近くで同級生の男児に目撃されたのを最後に足取りが途絶え、約200メートル先の空き地で遺体が見つかった。

FLASH24:社会・科学より

思いもよらなかった容疑者の国籍に驚いた。動機は何だったのかなど事件の真相が明らかとなるのを待ちたい。

しかし、不審な人物が目撃されていたという情報は何だったのだろう。もちろん、ペルー人の容疑者が、その人物である可能性は否定できないが、ペルー人ということなら特徴として非常にはっきりする部分があると思うのだが…
続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
2005年11月24日

一足早いクリスマスプレゼントが裏目に

神戸新聞社に日本刀届く 兵庫県警、脅迫容疑で捜査

 神戸新聞社(神戸市中央区)の本社と社長の自宅に、日本刀が送り付けられていたことが24日、分かった。兵庫県警は脅迫などの疑いで捜査を始めた。

Sankei Web 社会 神戸新聞社に日本刀届く 兵庫県警、脅迫容疑で捜査(11/24 16:32)より

日本刀いらないなら欲しいなぁ。
続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
art2_468x60.jpg
ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。