2005年11月28日

大丈夫、お宅だけじゃない

公明議員も国交省担当者にヒューザー仲介…偽装公表前

 マンションなどの耐震強度偽装問題を国土交通省が公表する10日前の今月7日、公明党の山口那津男参院議員(53)が同省の担当者に対し、「民間の確認検査機関の建築確認に問題があり、耐震強度が不足したマンションがあると聞いた」と話し、開発会社「ヒューザー」(東京都千代田区)の小島進社長(52)の話を聞くよう求めていたことが、28日わかった。

公明議員も国交省担当者にヒューザー仲介…偽装公表前 : 強度偽装 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
より

公明党の山口那津男議員もですか。そういや国土交通省の大臣も公明党ですね。

ちなみに耐震強度偽装と西村眞吾でも取り上げた伊藤公介議員には、こんなニュースが。
耐震偽造:イーホームズが伊藤元国土長官の元秘書に献金

 耐震データ偽造問題で、姉歯秀次1級建築士が作成した構造計算書の偽造を見抜けなかった指定確認検査機関「イーホームズ」(東京都新宿区)の藤田東吾社長が、伊藤公介・元国土庁長官の元秘書の都議(50)に、2年間で365万円の政治献金をしていたことが分かった。伊藤元長官は、建築主の「ヒューザー」(千代田区)の小嶋進社長を、問題公表前に国土交通省幹部に引き合わせたことが分かっており、データ偽造の背景にある業者、検査機関と政治家の関係が浮かび上がった。

耐震偽造:イーホームズが伊藤元国土長官の元秘書に献金−今日の話題:MSN毎日インタラクティブより


また、お仲間がいるのは議員だけじゃなさそうで…
18社で検査手順に不備 耐震強度偽造で国交省

 耐震強度偽造問題で国土交通省は28日、大臣や地方整備局長指定の確認検査機関を対象にした緊急調査で、48社のうち18社で建築確認の際、一部の書類添付を確認していない例が判明したと明らかにした。

18社で検査手順に不備 耐震強度偽造で国交省 −徳島新聞ニュース−より

ありゃりゃ、イーホームズだけじゃなく他でも同じような事例が見つかるかもしれませんね。

今日の朝日放送「ムーブ!」では勝谷誠彦氏が、nikaidou.com : 貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?きっこのブログ: 本当の黒幕は?で名前が出てくる内河健氏のことと思われる人物について、軽く触れていました。やはりキーとなる人物なんでしょうね。

みんな〜やってるか!
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9937338
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック&関連エントリー
art3_468x60.jpg
ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。