2005年11月01日

朝日新聞に捏造疑惑

朝日放送「ムーブ!」において、番組中に朝日新聞の記事が捏造ではないかとの疑惑が持ち上がった。
問題となったのはこの記事。
 複数の民主党市議によれば、三重県総務部長時代に北川正恭知事(当時)のもとで県政改革に携わった元大蔵官僚の村尾信尚・関西学院大教授(50)が「即戦力」と見て、出馬を打診したが断られたという。
asahi.com: 大阪市長、なり手いない!? 候補浮かんでは消え - 関西:より引用

番組に出演中の村尾氏がこの件についてコメントを求められると、村尾氏は出馬の打診が無かったことを明らかにし、政治学者の福岡政行氏が朝日の捏造じゃないですかと突っ込んだ。

村尾氏の否定が嘘なのか、民主党市議の発言が嘘なのか、この記事を書いた記者が嘘を書いたのか、真相究明が待たれるが、本人への取材も含め、裏取りが不充分だったことは間違い無いのでは?と思わざるを得ない。

このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8847000
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック&関連エントリー

朝日新聞捏造疑惑について電話してみたよ
Excerpt: 朝日新聞に捏造疑惑というエントリーで触れたことについて、民主党大阪府連と朝日新聞大阪本社に問い合わせてみました。 結果は…
Weblog: クマちゃんのぼーげんブログ
Tracked: 2006-06-14 23:09
art3_468x60.jpg
ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。