2005年08月16日

ベルルスコーニ・カップ

ユベントス、ブッフォンが肩を脱臼

 ユベントスにとって残念なニュースだ。ネドベド、ブッフォン、イブラヒモビッチが相次いで負傷してしまった。ベルルスコーニ杯でのミランとの戦いは、ユベントスにとって非常に高くつく結果となってしまった。

 ネドベド、ブッフォン、イブラヒモビッチの3人はそれぞれ少なからず重い負傷のため予定より早くグラウンドを後にすることになった。前半15分にはまずネドベドが左足首を捻挫。後半にはゴール前に抜け出したカカを止めようと飛び出したブッフォンが右肩を脱臼。イブラヒモビッチはスタムから激しいタックルを受けてグラウンドを去った。

ミ ラ ン 必 死 だ な w

って笑い事に出来ないんですけど。クマちゃん、ユベンティーノなんですけど。。
ここまでしなくてもいいじゃねーか!
昇格チーム相手に苦しんだチェルシーを救ってくれたクレスポ!チャンピオンズリーグ準決勝辺りでミランに復讐してやれ!
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5931462
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック&関連エントリー
art3_468x60.jpg
ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。