2005年08月12日

考え・信念と姿勢・態度

コメント・トラックバック共にまだまだ増加中の大仁田厚氏のブログ。これにはクマちゃんもトラックバックを打って彼の姿勢を非難した。http://kumachanblog.seesaa.net/article/5812669.html
すると、その記事に対して。トラックバックを頂いた
詳しくはトラックバック元であるToS : silver shooting starを見てもらいたいのだが、蛙さんの意見を要約すると
●今回のエントリーだけを見て非難するのは間違っている。非難は大局的な見地に立ってすべし。
●古賀誠議員のように大仁田厚議員よりもダメな国会議員がいる

といったところだろうか(間違っていたら指摘してください)。

クマちゃんは、非難のエントリーを書くに辺り、大仁田 厚 オフィシャルサイトにある◎参院で郵政民営化法案否決→衆院解散、苦渋の結論――“投票棄権”についてというメッセージで彼の投票棄権に至った理由を読んだ(個人的には、この内容をブログにもアップした方が良かったように思う)。更には、ブログ上での郵政に対する考え方も読んだ。
それらには法案に残る説明不十分な点や、小泉首相の手法に対する疑問などが書かれていた。賛成と反対の狭間で悩んだであろう大仁田厚議員の反対側の意見である。それとは逆の賛成側の意見は詳しく見受けられなかった。テレビを見ていても、小泉首相との義理や構造改革というスローガンを挙げるぐらいで、法案の中身に触れての賛成意見というのは見受けられなかった。これは私が見つけられなかったのが悪いだけなのかもしれない。とにかく彼にとっては賛成と反対のどちらかを選べないほど拮抗したものだったのだろう。

棄権という選択肢は個人的には歓迎しないが、全く理解できないわけではない。ただクマちゃんには大仁田議員の場合、棄権の理由としては弱かったのではないかと思う。

さて、大仁田氏のブログが炎上した理由は、考え・信念に基づき彼のとった棄権という行動であるのだろうか。出火原因であることを否定はしないが、火に油を注いだのは、彼の姿勢・態度では無かったのだろうか。彼の問題となっているエントリーは逆ギレといって差し支えない姿勢・態度である。私人大仁田厚という立場をとってはいるものの、現役国会議員である氏のブログには適さない姿勢・態度である。

現時点で、大仁田氏の郵政問題3の次のエントリーはアップされていない。私人大仁田氏の発言に何らかの弁明をするのか、それをせずに公人大仁田厚議員としての説明に終わるのか、そんなことはクマちゃんにはわからないが、次のエントリーが楽しみなのは間違いない。願わくばこのままブログが閉鎖されることが無いように。

最後に、大仁田厚議員の他にもひどい議員がいることは蛙さんに同意しておく。小林興起くんとかね。今回は大仁田ブログについてなので、小林興こしたり起きたりな人については機会があれば、別のエントリーで。
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 16:35 | Comment(3) | TrackBack(2) | 政治
この記事へのコメント
TBありがとうございました。ToSの歌う蛙です。
要約していただき、ありがとうございます。ほぼそのとおりです。ただ、2個目についてはそれほど今回の件とは関係ないのでスルーします(w
1個目に付いては、今回、蛙が「この記事を書こう」と考えたきっかけが、コメントやTBで「大仁田さんの郵政に対する意見が〜」というのが多かった気がしたので。
くまちゃん さんのエントリでは、選挙権のあたりが、失礼かもしれませんが、ちょっと曲解しすぎかな〜という印象を受けまして。蛙はそこまでのつもりではないと思いまして。また一応は、メッセージ8月9日分で『よく考えて信念を持って決断』した理由を述べていますよ、と。それがきっかけでした。もちろん、蛙ブログ中でも触れたとおり、「棄権」という行為は許せません。最低です。
えっと、1個目について微妙に修正するなら『批判するなら、それに関連する前後の発言もすべきだ』という感じかしら。大局的、とまで大きくはなくてもいいですが。

>彼の態度がまずかった
確かにそうですね。感情的だなぁーとは初見では思いました。ただ、それ以上にコメントでの態度は民度が高い、と感じさせるものではなかった。「選挙行け」は日本人なら当然のことですし。「発言の責任」というのはネットでは余計に必要なものだと思いますし。実名さらせ云々は大げさすぎますが(w
ふと思ったのが、他の議員みたく国民との対話の場を全く持たないよりは、まだましかなぁ〜。対話しようとしてくれてるし。あ、どうしても他のクソ議員ばかり見えてしまって・・・すいません。

>次のエントリー
蛙も同じく非常に楽しみです。閉鎖なんかしたらそれこそ棄権同様逃げるってことですからね。生暖かい目で見ていきたいです。
Posted by utaukaeru at 2005年08月12日 18:55
すいません、1個目についての修正。言葉が消えてました。『発言も「確認」すべきだ』です。何度も失礼しました。
Posted by utaukaeru at 2005年08月12日 18:57
>utaukaeruさん
選挙権や税金の件なんかは、確かに大仁田氏の発言には、そこまでの意識は無かったのかもしれません。しかし、意識の片隅にでも置いておいて欲しいと思ったことなので、フレーミングかもしれませんが、書きました。ちょうど、テレビで国会議員一人当たりに使われる税金というのを見たところでもありましたので。
ちなみに文体からも自分の文章がフレーミングであることを否定はしませんw
Posted by クマちゃん at 2005年08月12日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5827143
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック&関連エントリー

大仁田ブログに1000を超えるコメント
Excerpt: 大仁田ブログ コメント大盛況すぎだよ 人間って気がつかないうちにどんどん変わってしまうからね。
Weblog: 壊れた人生の時計を修理してくれる                 キャビノチェ探しのための覚え書き
Tracked: 2005-08-12 20:02

ブログが萌えるヽ(゚∀゚)ノモエロヨモエローヨ 
Excerpt: 国が燃えるby本宮ひろしのパクリ。
Weblog: 神のいどころ
Tracked: 2005-08-21 23:56
art3_468x60.jpg
ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。