2006年08月29日

2ちゃんねるでほおーっと思った、工作員を撃退できるかもしれないレス

444 名前: U-名無しさん 2006/08/17(木) 11:29:30 ID:RWD+jbF/0
などと言いながら今日も一歩も前に進まずwwwww

何回堂々めぐりしたら気が済むのwwwwww

445 名前: U-名無しさん 2006/08/17(木) 11:57:11 ID:6IT4idFB0
>>444
お前螺旋階段の真上から見てるからぐるぐる回ってるだけに見えるんだよw
横から見てみ?猛烈な勢いで迫ってきてるのがよくわかるからwww

29ch - 【募金詐欺】疑惑のあやかちゃん募金【その5】より
あやかちゃんを救う会に纏わる様々な疑惑を追求するスレッドが2ちゃんねるにはあるのですが、このやり取りはそこでのものです。

2ちゃんねるに限らず、何かの疑惑を追及する掲示板・ブログなどでは、疑惑を持たれている側寄りの意見が書き込まれると、工作員(上記のスレッドでは当番と呼ばれているそうですが)認定を受けることが多々あります。

工作員が、上記のような「堂々巡り」だの「ループ」だの言い出してきたら、螺旋階段の話を持ち出せば、工作員は逃げ出しちゃうかもしれません。

Amazon.co.jp: 朝鮮総連工作員―『黒い蛇』の遺言状: ホーム: 張 竜雲
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2006年08月21日

最近ちょっと話題になってる半熟卵騒動について

半熟ゆで卵をファミリーマートで購入したら、半熟じゃなかった!ってことで、怒りに任せてブログにエントリーを書いたら、販売業者からコメントが。そもそもブログの管理人の「半熟」に対する認識が間違っていたんですが、業者の方のコメントは謝罪を含んだ非常に丁寧なものだったため、これでめでたしめでたし。と思いきや、その後の管理人の対応を不満に思う人達が続々とコメントを寄せたため、炎上状態になっちゃっています。

個人的な感想としては、
「エントリのタイトルと内容を修正しないままでいれば、コメント欄まで読まない読者が勘違いしてしまうのではないかと心配しております」といった感じの丁寧なコメントをつける方向で統一する。つまり、今の「ネット界の糞虫たるネットイナゴを黙殺するブログ管理者」という構図から、「真摯なコメントが沢山ついているにも関わらず一向に対応しないブログ管理者」という構図への転換を図る。

神コップBloG_ver.? - 半熟がどうこういってる件についてより
という意見にほぼ同意です。

ブログにコメントをくれた担当者である飯塚さんに対し、管理人のLSTYさんは、
■飯塚様
 コメントありがとうございます。大変真摯にご検討頂き、大変感謝します。
 商品についての意見をメール等で送信しても返信のない企業が多い中、ブログで書いた事にまで反応をして頂けるとは思ってもいませんでしたので、そのような御社の姿勢に感心しました。

 コメント欄をご覧頂ければ分かると思いますが、半熟の定義についてはどうも私の方が間違っていたようで、恥ずかしい結果になりましたが、よりわかりやすい表記をして頂ければ幸いです。

他人の不幸は蜜の味: ファミリーマートで売られている「半熟ゆで卵」は半熟ではないので、十分に注意してください。より
こんなコメントで返しています。

飯塚さんが、この返事まで読んでおられるかどうかはわかりませんが、読んでおられるのなら、
■LSTY様
 誤解が解けたようでなによりです。

 RSSリーダーをご覧頂ければ分かると思いますが、RSSリーダーについてはコメント欄まで表示されないようで、誤解の連鎖あっては困りますので、よりわかりやすい表記をして頂ければ幸いです。
ってなコメントを書き込んで、エントリーのタイトルや本文の修正要求をほのめかすぐらいのことをされていたら、良かったかなと思いました。

飯塚さんじゃなくても、他の人がLSTYさんのコメントを逆手にとって、"よりわかりやすい表記"を要求していれば(コメント欄全部見ていないので、もしそんなコメントがあったらごめんなさい><)、こんな風に炎上しなかったのではないかと。もちろん、LSTYさんが修正に応じなければわかりませんが。

Amazon.co.jp: 戦え!半熟英雄/黄身なしでは・・・: 音楽: ささきいさお,音羽ゆりかご会,時田貴司,植松伸夫,岡宮道生,浜野和子
Amazon.co.jp: 戦え!半熟英雄/黄身なしでは・・・: 音楽: ささきいさお,音羽ゆりかご会,時田貴司,植松伸夫,岡宮道生,浜野和子
タグ:ブログ 炎上
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:08 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
2006年08月14日

村主さん大ピンチ!!

2008年の北京五輪で始めて導入される「選手管理システム」は、ICタグを用いたセキュリティーシステムの草分けだ。(略)呉蘇(ウー・ソー)実行委員長は協会役員の反応、今後の展開について、「テロに対する安全意識が高まり、『メールによって選手の安全を確認できるようになった』『選手村や競技会場への入場時が危険なものであると意識するようになった』という声が寄せられています。次回の冬季五輪(バンクーバー)では入村・入場時の記録情報によって仲良しグループのソート分けが出来るのではないかと考えています」と語る。

インスパイヤ元:高木浩光@自宅の日記 - RFIDタグ搭載ランドセルの校門通過記録で仲良しグループを割り出すという小学校教諭の発想は普通?

村主章枝
仲のよい選手 大菅小百合選手、神野由佳選手
http://www.joc.or.jp/torino/athlete/figureskating/sugurifumie.html

大菅小百合
仲のよい選手 溜井公子選手
http://www.joc.or.jp/torino/athlete/speedskating/osugasayuri.html

神野由佳
仲の良い選手 なし
http://www.joc.or.jp/saltlake/member/shorttruck/kamino.html

トリノオリンピック代表選手の悲しきすれ違い - クリップ!2ちゃんねるより
嗚呼、村主さん…


Amazon.co.jp: ともだち始め: ホーム: 泉谷しげる 西岡たかし,西岡たかし,泉谷しげる
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガセネタ
2006年08月11日

麻生太郎について、ふと思った、どーでもいいこと

2003年の総務大臣就任記者会見の場で、ITの発達で役所から書類が不要となり、「全てフロッピーで済むようになる」旨の発言を行い、「フロッピー」を連発した。インターネットコミュニティー上では「今時フロッピーかよ」と揶揄する声が見られた。

麻生太郎 - Wikipediaより
IT業界に麻生太郎って同姓同名の人がいたら、その人のあだ名はフロッピーだったりしたんだろうか、と今更ながら、思った。。

Amazon.co.jp: MF2HDD18TPBLK500 フロッピーディスク500枚セット: エレクトロニクス
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
2006年08月07日

はてなブックマークに物申す!

亀田史郎3連発
こんなことがまかり通って良いのか!

はてなブックマークのトップの注目のエントリーという限られた枠を、多くのブロガーが夢見るお立ち台を、こんなヤクザみたいなおっさんに占拠されても良いのか!!

YouTubeネタは注目の動画欄でやれ!あそこならここまでのインパクトは無いから。

このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB
2006年08月06日

さるさる日記のトップ3が揃いも揃ってTBS苦情電話対応マニュアルに釣られたんですが

さるさる日記のきのう 8月5日 の訪問者ランキングは
1 きっこの日記 きっこ 107116
2 勝谷誠彦の××な日々。 勝谷誠彦 97615
3 佐藤立志のマスコミ日記 佐藤立志 16125

さるさる日記より
こうなってます。順位や訪問者数に変動はあれども、この3つの日記はここしばらくランキングのトップ3を占めています(たぶん)。

そんな3つの人気日記(not早口言葉)が、昨日付の日記でTBS苦情電話対応マニュアルについて触れていました。このマニュアルについては、地方テレビ局に勤務されている方が、
1、この件の主管は視聴者サービス部。広報部は会社広報、宣伝部は番組宣伝部隊。

2、広報部と宣伝部は当然別組織で別部長。(追記:広報は総務系、宣伝は編成系)

3、少しだけ見えてる部長の名前が全然違う。文字数から。

4、TBSには係長と課長はいない。


ニセモノの良心 : TBSの苦情電話対応マニュアルが出回ってるより
このような理由から偽者と断定していますし、釣り師が画像を公開して、2ちゃんねる(どのスレだったかは覚えてないけど。 2006年8月6日23時57分 追記ニセモノの良心 : TBSの苦情電話対応マニュアルが出回ってるのコメント欄にスレのキャッシュがありました)で晒していることは既に明らかになっています。そんなマニュアルなんですが……


勝谷誠彦の××な日々。では、ここ数日、亀田&TBSについて厳しい論調が続きました。そんなわけで、勝谷氏の主張に同調する人々からメールが多数届いたそうです。
いくつかのメールには貴重な情報も含まれていた。私はジャーナリストではないのでそれらを深追いする能力はない。これはと思うものは信頼できるその筋に伝えておいたのでご了承願いたい。でもちょっとこれは面白かったなあ。TBSのクレーム対応の内部文書。http://wibo.m78.com/clip/img/127420.jpg。ホントかね。まあ大マスコミという方々が一般の良民常民をどう見ているかが端的に現れた文書だと言えるかもしれない。

さるさる日記 - 勝谷誠彦の××な日々。より
ホントかね。というエクスキューズがありますし、厳密には釣られたとは言えないのかもしれません。でも、活字メディアはもちろんテレビでも活躍している勝谷氏が採り上げたということだけで影響力は大きいですからね。

次は佐藤立志のマスコミ日記
■2006/08/05 (土) これがTBSの亀田苦情電話マニュアルだって

●これがTBSの亀田苦情電話マニュアルだって
 読者から、これがTBSの亀田苦情電話マニュアルだってさ。
http://up.nm78.com/data/up097844.jpg
 やっば視聴者の怒りがすごいんだ。ざまーみろと下品な野次。つぶれる前に女子アナとぜひ合コンをw

さるさる日記 - 佐藤立志のマスコミ日記より(文中の画像は既に消失しています)
この人は保険についての評論だけやってりゃいいのにって人なんですが…よくわからない人ですw何故か日記タイトルにマスコミって付けてるんですよね。まぁ書いてることはマスコミについてのくだらない日記って感じなんで、特筆すべきような人でも無いんですが。

最後はきっこの日記…なんですが、既に釣られたことに気づき、エントリーを削除してしまいました(参照:月も見えない夜に。 - TBSの苦情電話マニュアルの件できっこさんが謝っておられます。)。

しかし、消されたエントリーを保存している方がおられました。
問題のマニュアルは画像で流出(この場合、流出って言わないかw)したわけですが、それをテキストに起こした後に、この文です。
‥‥そんなワケで、 「合槌」を「合図地」って変換ミスしてる点からも、よっぽど大慌てで作ったマニュアルだってことがうかがえるけど、TBSの広報部長って言っても、去年の5月に、読売新聞や朝日新聞のコラムをパクッて公式サイトの記事を書いてたことがバレちゃった昆洋隆じゃないから、カン違いしないでね。今は、別の人だから。で、TBSに抗議の電話をして、ちゃんとつながった人、電話の相手は、「皆さんのご意見は今後の番組の製作に反映させるよう真摯に受け止めさせていただきます」とだけ答え、決して謝罪はしなかった? そして、電話の相手は、「なるべく神妙な態度」を装ってた?(笑)

ま、これで、TBSが「騒ぎの拡大化」を懸念してて、「他局への話題提供」にならないように、心にも無い嘘の電話対応を局ぐるみで行なってたってことが判明したワケだし、こんなマニュアルを手にした相手に何十分も文句を言ってたのかと思ったら、ヨケイに腹が立ったと思う。それにしても、こんなマニュアルまで作って、嘘の対応をしてたなんて、なんか、放送した試合も八百長なら、電話対応も八百長ってことで、「TBS」から「YOC(ヤ・オ・チョー)」に名前を変えたほうがいいんじゃないの?

(cache) さるさる日記 - きっこの日記より
きっこさん、フルパワーで釣られていますw

で、その後、こんな文章が。
■2006/08/05 (土) お詫び

先ほど、「TBSの電話対応マニュアル」というタイトルの日記をアップしたのですが、内容に真偽のほどが定かでない部分がありましたので、削除いたしました。

詳しい経過をご説明しますと、今日の午後から、「TBSの電話対応マニュアル」だという、ほぼ同一内容のメールが10人以上から送られて来たために、そのうちの2人に内容確認の返信をしたところ、「間違いない」と断言されたので、こちらではそれ以上の確認をせずに、日記上にアップしてしまいました。

しかし、それから数時間後に、「それは偽物です」というメールが、やはり10人以上から送られて来ました。その時点で、TBSに対して確認のメールを送ったのですが、現時点では、まだ回答を得られていないため、「未確認情報」ということで、取り急ぎ、削除いたしました。

こちらの不手際により、関係者各位をはじめとして、読者の皆様にもご迷惑をお掛けしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

「きっこの日記」  きっこ

(cache) さるさる日記 - きっこの日記より
きっこさん、10人以上から送られてきて2人から「間違いない」と断言されたら、安易に採り上げちゃうんすかwいや、まあそれ以上の確認をするのが不可能だったのかもしれませんよ。それはそれで仕方ないです。でも、ちょっと前までめっちゃ信用しきってましたやんw
あんなにひどい八百長試合を見せられて、頭に血が上って、ガマンできずにTBSに抗議の電話をしたのに、何度かけてもつながらなくて、ヨケイにイライラしちゃった人たちが、ニポン中にいっぱいいると思う。だけど、そんな人たちは、ものすごくラッキーなのだ。逆に、たまたま電話がつながっちゃって、担当者に文句を言った人たちのほうが、今日の日記を読むと、もっと頭に血が上ると思う。だから、先に断わっておくけど、TBSに抗議の電話をした人で、電話がつながって文句を言えた人で、血圧の高い人は、今日の日記は読まないほうがいいと思う。逆に、電話をかけてもつながらなかった人は、ぜひ、読んで欲しい。

なんでかっていうと、TBSは、今回の史上最低の茶番劇に対する抗議電話に対して、試合翌日の8月3日の朝にソッコーで、視聴者はバカにしまくった「対応マニュアル」を作成して、それに基づいて電話対応してたのだ。今回、TBS社内で配布された、その対応マニュアルを入手したので、ここに公開しようと思う。これを読んだら、実際に電話をかけて文句を言った人たちは、頭から噴火しちゃうほど激怒すると思うので、それでも読みたいって人は、自己責任において読んで欲しい‥‥

(cache) さるさる日記 - きっこの日記より
自己責任において読んで欲しいってのが、内容を信用するかどうかは読者に委ねるってことではなく、「読んだら怒っちゃうよー、それでもいいなら読んでねー」ってことなのが、何ともまあw


と言うわけで、何故かさるさる日記ではこのマニュアルが格好の餌になってしまいました。これら3つの日記に共通する釣られた理由は、全てが読者からの情報提供だったってことでしょうか。アクセスの多い日記・ブログを運営すると、有難い情報も入ってくるんでしょうが、怪しい情報もいっぱい入ってくるということを証明しているということでしょう。

それにしても、きっこww

ニセモノ師たち
ニセモノ師たち
posted with amazlet on 06.08.06
中島 誠之助
講談社 (2005/07)
売り上げランキング: 82,132
おすすめ度の平均: 5
5 軽い気持ちで読み始めたが・・
5 つねに相手を称えて、同時に自分を売る
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(3) | WEB

Wikipediaで原日出子の説明が私情挟みすぎ ワロタ

原日出子が創価学会員であることを告白したってんで、Wikipediaで原日出子の項目を見てみると、
原 日出子(はら ひでこ、1959年11月10日 - )は、女優・歌手。東京都出身。本名は「渡辺 法子(旧姓・馬込)」。芸名の姓は、尊敬する女優の原節子、名は、「夕焼けのマイウェイ」でお世話になった、若い根っこの会長の加藤日出男氏から二字頂いたと、本人が語っている。母親からの遺伝で霊感が強い。もしや武蔵野市立第四中学校卒業では。同級生の子が馬込のことが好きだったのでよく覚えてる。私の妹の同級生は馬込の弟と同じクラスだった。

原日出子 - Wikipedia(2006年8月13日 11:25)より
後半の文章なんだよwww書いたの誰だよw原日出子との接点は、兄妹(姉妹)そろって、同級生通してかよww

69(シクスティナイン)
69(シクスティナイン)
posted with amazlet on 06.08.06
村上 龍
集英社 (1990/09)
売り上げランキング: 13,998
おすすめ度の平均: 4.76
5 栄養本!
5 思い出深い小説です
4 青春ポップ小説
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワロスwww

リンクはSEXかオナニーか

あるブログで無断リンクを前戲なしで侵入と例えていた。そして気付いた。無断リンク禁止派にとって、リンクとはSEXだったんだなと。「入れるぞー。」と一声欲しいともあるので、断りのあるリンクは前戯ありのSEXと考えておられるのだろう。私もリンクを性的に表現することは嫌いでない。だが安易にリンクをSEXだと考えることには納得できない。

私は何気ないリンクはオナニーだと考えている。この世のほとんどのリンクはオナニーと同じく一方通行であるからだ。リンクされる側がリンクされたことを知っていて、その人にWEBにおけるリンクについての知識がある場合は、相手に見られながらの羞恥プレーとしてのオナニーいったところだろうか。

無断リンクもオナニーであることに変わりはない。自分の知らないところで自分がおかずにされていることは、気持ち良いことではないかもしれないが、WEBで何かを表現する場合には、そのような覚悟が必要なのだ。WEBでは誰もがAV女優やグラビアアイドルのようなものなのだ。

そして、リンクがSEXではなくオナニーであると考える最大の理由は、オナニーの場合、相手におかずにする旨を告げ嫌がられても、オナニーをすることはできるが、SEXの場合はそうはいかないということだ。嫌がっているのに無理矢理では犯罪になってしまう。

dentsu online←これは電通へのリンクであるが、電通は、原則としてリンクを拒否している。リンク=SEX説を主張する人からすると、ガードが固い女性に暴行しているように思えるかもしれない。しかし、リンク=オナニー説で考えると、電通をおかずにした私のオナニーに過ぎないのだ。


無断リンク禁止派とリンクフリー派との議論は、SEXとオナニーではどっちが気持ちいいかを議論しているようなものである。どちらにもそれぞれの主張があるので、簡単に結論が出る問題ではない。ただ、お互いの派があまり干渉しあわないことが大切なのだと思う。

「無断リンクされました。むかつく〜」とか「今時、無断リンク禁止ってww」などとわざわざブログのネタにすることは、「SEXキモチいい!」「オ ナ ニ ー 最 強」と主張するのと変わりないということである。

Amazon.co.jp: あの~、それは違法行為ですけど・・・: 本: 牧野 二郎無断リンクについては、あの~、それは違法行為ですけど・・・でも説明されています。

続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | WEB
2006年08月03日

亀田対ランダエタ戦で判定アナウンスへの反応に感じた違和感

昨日のWBA世界ライトフライ級王座決定戦の構図は
これまでフライ級を主戦場としてきた亀田と、ミニマム級から階級を上げてきたランダエタ。本来は2階級違う両者が、中間にあたるライトフライ級で世界王座を賭けて激突する。

スポーツナビ|格闘技|速報より
この様なものであった。亀田興毅が世界タイトルに挑戦したのは間違いないが、決して王者ランダエタに挑戦といったものではなかったのだ。

だからどちらが勝っても、"新チャンピオン"が誕生していたのである。

それなのに、判定で新チャンピオンというアナウンスが聞こえた瞬間、黄色い歓声(亀田ギャル?)が聞こえた。

おそらく、テレビを見ていた人の中にも、この様な勘違いをされている人は多いと思う。けれど、せめて試合会場に足を運んでいる人達は、その試合がどのような意味合いを持っているのかぐらい知っていてほしいと思うのだが……
きっと、あそこで歓声を上げたのはボクシングファンではなくて、亀田ファンでしかないのだろうし、仕方ないのかなという気がしないでもないけれど。

Amazon.co.jp: エグいほど強いで!!: ホーム: 亀田 興毅
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技・プロレス
2006年08月02日

亀田疑惑の判定で勝利。でこんな展開キボンヌ


ABC(朝日放送)製作のこの動画が何故かTBSの要請でYouTubeから削除される。っての


続きを読む
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
posted by クマちゃん at 22:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 格闘技・プロレス
art5_468x60.jpg
ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。